2015年6月9日火曜日

XM ZERO : モネ氏のSLの事:その後

先日のモネ氏のSLの件、返答がXMからありましたので、記載致します。
結果としては補填はしません、ということでした。

--------------------------------------------------------

該当のポジションにおいてお客様が設定なさいましたSL価格ですが
去る6月5日の重要指標発表時に市場価格に到達致しました。この際に
スリッページが発生し、該当のポジションはその際の最も最適な価格で執行されました
ことが確認されました。ご参考までですが、約定時のスプレッドは108pipsを見せ、
市場は非常に不安定な状態でございました。

なお、弊社ですが、厳密に申し上げますとMM(マーケットメーカー)になります。
これは、電話でのお取引に最初に対応するため、ディーリング・デスクを設けているためです。
ただし、執行はSTP方式及びMarket Execution(マーケット実行)を採用しております。
ご参照URL:http://www.xm.com/jp/faq#company
(「XMはECNブローカーとSTPブローカーのどちらですか?」の項目)

上記により全てのお取引は、弊社のサーバーを通して、待ち行列システムにて執行されるため、
ニュース・指標発表時などお取引が集中する場合等のご注文の執行には遅延が生じる場合が
ございます。また、時として弊社のリクイディティ・プロバイダーからの確認の遅れに
つながる場合がございます。そのため大幅なスリッページが発生する可能性がございます。
上記の理由から弊社ではニュース・指標発表時におけるお取引は推奨しておりません事、
予めご了承頂きたく存じます。

申し訳ございませんが、該当のポジションにつき、サーバー不具合などは
特定されておらず、執行自体に問題はないことが確認されましたので、
補償もしくはキャンセルといった対応が出来かねますこと、何卒ご了承下さいませ。
--------------------------------------------------------
原文ママ

「厳密に申し上げますとMM(マーケットメーカー)になります」 こ、これは。。。

皆さんに知っていただくべく、記事にすることにしました。





いつもクリックいただきありがとうございます! 感謝^^


為替・FX ブログランキングへ

ブログ為替レート

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。