2015年2月3日火曜日

ドル円 日足のダイバージェンス


ちょうど今日、ダイバージェンスのシグナルがじわっと出ていました。

年末にパンローリングさんの「利食いと損切りのテクニック(ちょっと読めます)」 を読んでましたら、日足、週足のダイバージェンスで相場の転換点を見極めているのを見まして、改めてダイバージェンスを検証していました。またこのエルダーさんの本の中では「勢力指数」というのもあって、MT4ではForce Indexというあんまり表示させたことのないインジケータになるのですが、具体的な設定の数値などはこの本には書かれていません。詳細なテクニカルは、「投資苑」を買ってねということみたいですけど...上のチャートはMACDのみです。
このダイバージェンスのシグナルはここらへんにあります^^

あ、ちなみに「利食いと損切りのテクニック」この本の一番価値のあるところは「ストップを置いてはいけない場所」という項です もぅ絶対ここです ここしかない ともいえる(汗



ドル円もポンド円も下のサポートが強く上昇トレンドに入るのであれば、カワセ係長様の3EAも元気になってくださるのではないかと思っています。



いつもクリックいただきありがとうございます! 感謝^^


為替・FX ブログランキングへ

ブログ為替レート

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。