2014年9月13日土曜日

EAトレード結果 2014.9.8~12

sPhantom専務      -2,130円
忍Best Scalper      +4,847円
Forex Diamond閣下   -2653円
Megadroid卿       +2,632円
Volatility Factor隊長  +20,661円
Wallstreet先生      -13,422円

今週はEAの動作数181回と、まあびっくりするくらいのポジションがありました。
結果、9,935円、よくがんばったと思います。

問題の忍びBestScalperさんですが、公式が90%→34%とすごいドローダウンをしています。
私のほうはロット数を15%にしまして、今週は4,847円のプラスとなっています。

来週以降、どうしようかと悩みますね。公式からはTrue ECNのBOTFXをおすすめするとメールがありました。明らかに今回のドローダウンに対するクレームへの回答なんですが、Pepperと比較してあまりに成績が異なっています。PepperはVDP発動があると思っているので、これにやられているとすると納得なんですが、朝スキャルが意図的にマイナスになるとなればそれは問題であります。公式がドローダウンから回復できるまで、ロット数を下げるほかありません。

Volatility Factor隊長はポンドのどちらにも行かない危険な相場にマッチして過去最大の利益です。返品するよと言ったのであわてて本気を出してくれました(笑
設定はデフォルトではなく特別セッティングです。
しかし、じわじわ逆張りエントリーが多くて、よくこれで利益が出せるなと。逆に感心します。

Forex Diamond閣下はかなりの数をエントリーし激しく証拠金を使用しましたが、結果鈍い輝きに終わりました。そろそろ出番です、閣下。

Wallstreet先生はなぜかマイナスです。先生もかなりの出勤数でありました。

sPhantom専務は週初めのユーロドル買いが逆張りになってしまったので裁量両建てでしのいでいました。で、一時的にEAを止めて、専務のとったポジションを手動決済していますので、結果は公式の方が正しいです。こちらはマイナスですが、公式はプラスで終わっています。さすがです。



裁量 : -45,435円

sPhantomのロット数がドルなのでさらに1/100に設定してロット数を入れていたのですが、それでもロット数が多く、強いユーロ売り相場 → 損失回避のためユーロ・ドル売りで両建てしていました。
それを昨日、損切りしました。
ユーロのショートカバーで下がりませんでした、、、ドル円が上値をつけるまで様子をみて、とりかえします。ドル円の売りがこれからできそうです。



いつもクリックいただきありがとうございます! 感謝^^


為替・FX ブログランキングへ

ブログ為替レート

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。