2013年3月27日水曜日

キプロスの金融支援策による各ブローカーの対応について

FX Plusに情報が掲載されておりました。XEMARKETSはイギリスで管理されているようで問題ないとのこと。
ご参考までに。


■キプロスの金融支援策による各ブローカーの対応について
http://www.fxplus.jp/2013/03/20130326.html


【FxPro】

FxPro Financial Services Ltdは、本店はキプロスにあるものの、メーンバンクはイギリスの銀行を主に利用しており、お客様から預かり資金についても、同じくイギリスの銀行に預託しているとのこと。
今回、金融支援策により、預金の一部徴収等の処理が実施されたとしても、FxPro Financial Services Ltd社の運営資金、並びにお客様の預かり資金について一切影響は無い。


【XEMarkets】

XEMarketsを運営するTrading Point of FinancialInstruments Ltdの顧客資金および社内資金は、ロンドンのバークレイズ銀行PLCにて厳重に資金管理しており、今回、金融支援策により、預金の一部徴収等の処理が実施されたとしても、Trading Point of FinancialInstruments Ltd社の運営資金、並びにお客様の預かり資金について一切影響は無い。

【IronFX】

未回答





為替・FX ブログランキングへ

ブログ為替レート

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。