2012年11月24日土曜日

豪ドル円トラリピ トレード結果 2012.11.12~23

17.76ドルのプラスですが、決済タイミングはトラリピ状態にはになっていません


豪ドルは円安が進み大幅上昇となりまして、残高は1000ドルに達しました。

その反面、売りの含み損が大きくなってきたため、買いのポジションの決済は遅らせて維持率をなるべく下げないようにしているところです。
(トラリピ状態になっていませんが、お許しください...予算が多くあればいいのですが...)

こうすることでもし90円を越えてくることがあった場合でもある程度耐えることができます。
もし無理な場合は、予算を追加するしかなさそうです。


17日でのシカゴIMMポジション ドル円です。円ショートに傾いています。ゴールドマン発言などで円売りが加速していますが、今年3月の円安時の高値 84.1円まではいくと思われます。


為替・FX ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。